Home > 2008年07月

ふぐ 2008年07月

ふぐ はしま亭新メニューの紹介

b99.jpg

皆様こんにちは。
今日は和田珍味本店の「はしま亭」の新メニューの紹介です。

写真をご覧下さい。リーダー山内朋子が持っているのが新メニュー名付けて‘ふぐの骨せんべいソフト‘です!!
ソフトクリームの上に天使の羽根の様にのっているのがふぐの骨せんべいなのです。

名前だけ聞くと、え?ふぐの骨?って感じになるんですけど、食べるとこれが合うんですよ。
本当?と思われる方はぜひ和田珍味本店に食べに来てください。
350円です。


和田珍味本店へ

ふぐ 五十猛海岸の様子

umi

夏休みに入り五十猛海岸でも子供たちが賑やかに海水浴をしています。

今日は朝通り雨が降ったせいかいつもよりかは少な目です。
美しい青い海に私も入りたくなりました。

その後はもちろん和田珍味本店のソフトクリームがいいですよ。
最近ふぐの骨ソフトという新商品が出てます。
これは明日紹介しますね。

8月10日のいわみリビエールという地元情報誌にも載りますよ
ぜひお楽しみに!!

ふぐ 粒うに販売開始~

皆様こんにちは!

久しぶりのスタッフブログです。

今日は地元五十猛の漁師永井茂人さんの手造りうに販売開始のお知らせです。

たくさんの方から「まだですか?まだですか?」と問合せいただきありがとうございます。

ようやく本日入荷いたしました。できたてなのでまだアルコールの香が残っていますが、
味はとても新鮮!!なはず。(まだ食べていないのですみません・・・)

ネットショップからももちろん本店でも販売しております。

ぜひ季節のうまいもんをお召し上がり下さい。



うにのページ

ふぐ 本日の五十猛

umi
本日中国地方梅雨明けいたしました!!
といってもずいぶん前から雨が降らず、ひたすら暑い日が続いて
おります。
本日も予想最高気温が33度とチョ~猛暑日。

和田珍味本店からみる日本海は気持ち良さそうですが
実際は、砂浜は焼け付くような暑さです。

ニュースなどでもご存知の方も多いかと思いますが
昨日は漁船が全国一斉休漁で、一隻も船がでておらず、
なんだか寂しい景色でしたが、今日は何隻か出漁しておられます。

いよいよあと少しで夏休みで和田珍味本店にも連日のように
海水浴帰りのお客様で大賑わいです。

海水浴後には甘いものが食べたくなりますので、
和田珍味本店に甘いものを求めにぜひお立ち寄りくださいね!!

いかロールおいしいよ

ふぐ 和田珍味本店特設お中元コーナー

和田珍味本店のお中元コーナーができました。

tyuugen

皆様に選んでいただきやすくなっております。

和田珍味がお届けする自慢のうまいもんの数々。
石見名産ふぐ味醂干をはじめ、水産庁長官賞を受賞して
おりますこの夏一番のオススメ、ふぐのたたきふぐ一夜干
ふぐぞうすいスープのふぐ製品をはじめ、
日本海で水揚げされた、人気ののどぐろ白いか甘鯛えてかれい水かれい
の一夜干などどれもおいしいものばかり!!

真夏のご挨拶は和田珍味にお任せ下さい!!

ふぐ かえるちゃん発見!

和田珍味本店でかえるを発見いたしました。
すごく緑色でアマガエルですね^m^

kaeru


ん~~でもなんか固そうなアマガエルです・・・

こちらのかえるちゃん和田珍味本店にある袖師窯の
作品で『へるん皿』と名前が付いています。

島根県人であればへるんときけばピンときますが
県外の方はん??へるん?ヘブンじゃなくて?
と思われる方も中にはいらっしゃると思いますので
とりあえずへるんの説明からいたしましょう。

へるんとは人の名前です。『怪談』の著者でもある
ラフカディオ・ハーンという名前です。またの名を
小泉八雲ともいいます。

島根県、特に実際に小泉八雲が住んでいた松江では
へるんさん、へるん先生と慕われていた島根県尋常中学校
の英語の先生でした。

縁あって松江に赴任してきたへるんさんは奥さんや地元の人から
聞いた昔話をまとめたものが有名な『怪談』です。

ではどうしてかえるのお皿の名前にへるんさんと付いているのでしょう。
それはへるんさんが松江に住んでおられた家に関係あります。
その家には蓮の池があったそうです。その池に住んでいるかえるを
へるんさんはとても愛されたそうです。
そしてへるんさんはかえる好きがこうじて、蓮の葉っぱにかえるが乗っている
お皿を求められたそうです。これを常に机の上に置き、ペン先が散らばって
子供さんが怪我をされないようにその皿の中に入れておられたそうです。

松江にゆかりのあるへるんさんが愛用したペン先皿は松江市袖師町という夕日がきれいな
宍道湖沿いにある袖師窯の作品です。宍道湖の眺めをへるんさんも愛したのでしょうか。
素敵なエピソードを持つへるん皿をご紹介しました。

和田珍味ドキドキお試しセット販売中!

ふぐ 和田珍味にお寄せいただきました声のご紹介

愛知県 W様

お中元シーズンということで、「いつもと違うものを・・・」と
探していました。毎年、お酒好きの方だからとビールや
子供さんもいるから子供さんにも食べていただけるように
とかいろいろ気を使うので、いっぺんに揃うものがあればなぁ
とネットを開いて探していたところに和田珍味さんのドキドキお試しセットを
見つけました。

はじめは珍味かぁと少しがっかりしたのですが(スイマセン)内容を
読んでいくとお酒好きな人にはもちろん、子供さんにも大人気と書いてありましたので
さっそくドキドキしながら商品の到着を待ちました。

私の家にも小学生の子供がいるのですが、主人のおつまみがなくなるほどの
勢いで珍味を食べているのをみて「これはいける!!」と確信しました(笑)

今年のお中元は和田珍味さんでお世話になりたいと思います。

こういうお試しセットって写真はよく見せてあるけれど
実際届いてがっかりすることが多いですが和田珍味さんの
「ドキドキお試しセット」は味も価格も納得です!!

皆さんにオススメしたいと思います。

愛知県 W様 嬉しいお言葉ありがとうございます。
皆様に和田珍味の味をたくさん知っていただきたいけど
どのような内容にするか本当に悩みました。
あれも食べて欲しい、これも食べて欲しいと、和田珍味の
厳選されたうまいもんがお召し上がりいただけます。

まだ和田珍味のドキドキお試しセットで、ドキドキしておられない方!!
ドキドキ仲間になりましょう!!

和田珍味ドキドキお試しセット

ふぐ 本日の五十猛

6月前半に梅雨入りしてからまとまった雨も降らず

7月に入りました。

umi


一向に雨が降る様子もありません。

本日の五十猛の海もこんなに穏やかで、空は快晴です。



海へ入りたくなるような、うだるような暑さが続いております。
こんな暑い日は、涼しいところから海を眺めるのが一番です。



和田珍味本店レストスペースから絶品のソフトクリームを
食べつつ日本海の景色を眺めるのはいかがでしょう。



ホッと一息つきたいときや何も考えたくないときなど
海を見ていると癒されるものです。



今、この一瞬の日本海をみに和田珍味本店へいらっしゃいませんか。

お待ちしております。


和田珍味本店には試食もご用意しております

ふぐ 和田珍味本店から耳寄りな情報

和田珍味本店ではご来店いただいておりますお客様に
和田珍味本店スタンプカードを発行しております。

point


お得いっぱいのポイントカードは
年会費無料、有効期限なしの特典に加えて
和田珍味が季節ごとにお届けする、うまいもんカタログを
定期的にお届けします。

うまいもんカタログが届くと、どんないいことがあるかと
いいますと、季節ごとの送料半額キャンペーンのお知らせ、
会員様限定の送料無料の商品のご案内、またお客様から大変ご好評を
いただいております、スタッフ総出で作りあげた五十猛だよりを
お届けいたします。

スタンプカードは500円ごとに1つ押して
いっぱいになったら300円引きさせていただきます。

このカードが有効期限があるととても使いにくいのですが
有効期限無しですので、島根県へ観光に来られたお客様にも
「また島根に来る用事ができたわ♪」と
大変喜んでお使いいただいております。

皆様もぜひ和田珍味本店会員になられることをオススメします!!

なにかありましたら和田珍味本店スタッフにお気軽にお問合せくださいませ

ふぐ やさしい心でホッと一息

今日は和田珍味本店でしか手に入らない商品をご紹介したいと
思います。

ocha


その名も「やさしい心」

なんだなんだ??
と思われた方!!
これは斐川町というところのお茶のメーカー「桃翠園」(とうすいえんさんと
お読みします)さんが出しておられるお茶のペットボトルです。

桃翠園さんは出雲市を抜けてヤマタノオロチで有名な斐伊川を渡ったところにある
創業100年を迎えられた茶園から茶の間へをモットーにこだわりのお茶を作り続けてこられたお茶屋さんです。

このやさしい心は島根県で主に販売しておられ、作った人、飲む人みんなが
やさしい心になる、本当に美味しいまろやかの茶です。

これはオススメです!!
こちらの商品あいにく和田珍味のオンラインショップでは取り扱いしておりませんが
五十猛町にある和田珍味本店で購入することができます。

一つ150円での販売です。

やさしい心を求めてぜひ和田珍味本店へご来店くださいませ。

Home > 2008年07月

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Feeds

Page Top